森歯科医院ブログ

2018年3月23日 金曜日

新年度

まもなく年度替わりですね
我々保険医は2年に一度この時期にあたふたすることになります
診療報酬の改定があるからです
新たに導入されるもの、削除されるもの、取り扱いが変更されるもの、様々な情報が流れてきます
改定説明会に出席したり、何冊もの解説本を読んだり、新年度から間違った請求をしないように勉強しています
レーザーによる口内炎の治療や、条件付きですが、下顎の奥歯に白いブリッジが保険で認められるようになります
患者さんにとって有益な改定は大歓迎です
新年度に備えて準備を進めている方も大勢いらっしゃることでしょう
スムーズに年度替わりできるようお互いがんばりましょう

投稿者 森歯科医院 | 記事URL

2018年2月 6日 火曜日

わろてんか

朝ドラ「わろてんか」も佳境に入ってきていますが、笑いの効能というものは医学的にも無視できないようです
「笑い療法」というのがあるくらいで、過去には膠原病や心臓病が改善したなどという症例もあったそうです
笑いは脳を活性化し、ストレスを軽減して、体に様々な影響を及ぼすのですね
その中に体の自然治癒力を呼び覚ます効果があるのかもしれません
病気というストレスを跳ね返すためにも、日常に何か楽しいことを見つけて笑っていたいものですね

投稿者 森歯科医院 | 記事URL

2017年12月26日 火曜日

1年を振り返って

いよいよ今年も押し詰まってきましたが、皆さま体調崩したりされていませんか
病気というのはやっかいなもので、いろいろ手をかけてもすぐには結果がでないこともよくあります
それでもあきらめずに通院してくださった患者様方には感謝申し上げます
今年は歯科医師会の仕事で休診させていただくことが多く、ご迷惑をおかけしました
おかげさまで、歯科助手認定講習会や歯科衛生士復職支援講習会といった歯科界を支えていただく方たちのための事業に関わることができました
また、在籍26年になる港北歯科医師会は創立70周年を迎え、その記念事業に携わることもできました
個人でできること、会として地域のためにできること、それぞれ大切な役目があると思います
来年も地域の皆さまそして歯科界のためにできることを一生懸命やっていきたいと考えておりますので、今後ともよろしくお願いいたします

投稿者 森歯科医院 | 記事URL

2017年11月29日 水曜日

歯医者さんは名探偵?

みなさんは名探偵というと誰を思い浮かべますか
シャーロック・ホームズ、エルキュール・ポワロ、明智小五郎、金田一耕助あるいはコナン君でしょうか
私が必ず読んでいるミステリー小説の探偵は、事故で四肢麻痺になりながら現場の微細証拠物件を徹底的に分析し、犯人を追い詰めていくリンカーン・ライムといいます
現場に残された土やガラスの欠片に付着した微量の物質を特定し、犯人がどのような行動をとっていたのか推理します
歯医者さんも患者さんの訴えをよく聞いて、口の中という狭い空間で何が起きているのか分析していきます
歯茎に炎症がないか、むし歯がないか、どこにプラークが付いているか、歯の摩耗の具合はどうか、さらには顎の動きは正常か、場合によっては患者さんの姿勢が傾いてないかまでひとつひとつ分析して、原因を探っていくのです
ホームズやポワロのように一瞬にして真相を見抜ける名探偵になれればいいのでしょうが、歯医者さんはリンカーン・ライムのように細かい観察と分析で病気を探っていくのです
そして、犯人が特定できたら、逮捕して、二度と同じ犯罪が起きないように治療を進めていきます
ですから、歯医者さんの治療はどうしても時間がかかる場合が多くなります
歯の治療を始めたら、途中でやめないで最後までお付き合いください
それがお口の健康を維持する一番の方法ですよ

投稿者 森歯科医院 | 記事URL

2017年10月27日 金曜日

睡眠時無呼吸症候群の治療法

睡眠時無呼吸症候群とは、睡眠中の10秒以上の無呼吸あるいは低呼吸が1時間あたり5回以上あり、日中の眠気や疲労感を伴うものをいいます。
治療法としては、外科手術、鼻にマスクを装着して圧を加えて空気を送り込むCRAP療法、スリープスプリントなどマウスピースを装着するOA治療が主なものです。
1時間に30回以上無呼吸や低呼吸がある重症の患者さんには、手術やCRAP療法が有効となりますが、30回未満の軽症あるいは中等症の患者さんにはOA治療やOA治療とCRAP療法の併用が有効です。
CRAP療法は不快感が大きいため受け入れられない患者さんもいらっしゃいます。
OA治療も違和感はありますが、CRAP療法よりは受け入れやすいようです。
ふだんはCRAP療法だが、出張や旅行の際には持ち運びが簡便なOA治療という方もいらっしゃいます。
患者さんの重症度や生活環境に合わせて治療法を選択していく必要があるんですね。
いずれにしても医科と歯科が連携して治療にあたっていかなければならない疾患だといえます。

投稿者 森歯科医院 | 記事URL

森歯科医院045-474-1500